3-3. gatewayの設定

3-3-1. gatewayのConfigファイルに必要な情報について

configファイルに必要な情報は以下となります。

・「プロバイダID」

・「集計用APIキー」

・「ツールラベル」

「商品識別コード」

情報を入手するにはTellus上への「商品の仮登録」が必要です。商品の仮登録の方法については「商品出品ガイド」をご確認ください。

「集計用APIキー」は商品のマーケット公開後に変更することができますが、gatewayの設定を新しい「集計用APIキー」に変更するまでカスタマーはAPIが利用できなくなります。

3-3-2. Configファイルの設定方法

config.yml にて、以下を参考に設定を行ってください。

tellus-market-sdk-gateway
  https://github.com/tellusxdp/tellus-market-sdk-gateway/blob/master/README.md

ファイルに設定を行うことでgatewayは http.listen_address でListenしたポートに着信したHTTPリクエストのうち、認証を通過したものを upstream.url にリバースプロキシします。


次へ