Data Catalog

データカタログ

Tellusでは国内外のさまざまな衛星データや、便利な地上データを取り扱っています。

  • データの種類 ※1
  • 分解能
  • 地域 ※2
  • 価格
  • ダウンロード ※3

絞り込み結果 30

詳細条件

衛星データ(30件)

  • ASNARO-1_L1B

    経済産業省からの委託を受けて、一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構とNECが開発した高分解能の光学衛星「ASNARO-1」のデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • ASNARO-2 XバンドSAR画像 都市部データセット(STRIPMAP)

    経済産業省の助成事業としてNECが開発した「ASNARO-2」で観測した合成開口レーダー(SAR)データです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • ASNARO-2_L1.1

    経済産業省の助成事業としてNECが開発した「ASNARO-2」で観測した合成開口レーダー(SAR)データです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • ASNARO-2_L1.5

    経済産業省の助成事業としてNECが開発した「ASNARO-2」で観測した合成開口レーダー(SAR)データです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:オセアニア
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • ASNARO-2_L2.1

    経済産業省の助成事業としてNECが開発した「ASNARO-2」で観測した合成開口レーダー(SAR)データです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • ASTER GDEM ver.3

    ASTER GDEMは、水平解像度30m相当、高さ精度約12m(日本域)の標高データです。

    • データの種類:標高
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • AVNIR-2_1B1

    JAXAが開発した「だいち(ALOS)」に搭載されたAVNIR-2という光学センサで観測したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • AW3D30

    JAXAが開発した「だいち(ALOS)」に搭載されたPRISMというセンサのデータを基に作成された数値標高モデルのデータです。

    • データの種類:標高
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • CE-SAT-IIB

    キヤノン電子が開発した超小型衛星「CE-SAT-IIB」で、2021年1月~2022年5月に東京都23区を中心に撮影した夜間データです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • 光学マルチバンド(0.8m/3.2m)データ

    光学マルチバンド(0.8m/3.2m)相当性能のリサンプリングデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • GCOM-C/CHLA 8日平均(高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIで観測した情報からクロロフィルa濃度(物理量)を算出し、8日間分の情報を統計処理した全球のデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GCOM-C/CHLA 準リアルタイム(高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIというセンサで観測した情報から、クロロフィルa濃度(物理量)を算出したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GCOM-C/SST 8日平均 (高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIで観測した情報から海面水温(物理量)を算出し、8日間分の情報を統計処理した全球のデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GCOM-C/SST 準リアルタイム(高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIというセンサで観測した情報から、海面水温(物理量)を算出したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GCOM-C/TSM 8日平均(高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIで観測した情報から懸濁物質濃度(物理量)を算出し、8日間分の情報を統計処理した全球のデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GCOM-C/TSM 準リアルタイム(高次プロダクト)

    JAXAが開発した「しきさい(GCOM-C)」に搭載のSGLIというセンサで観測した情報から、懸濁物質濃度(物理量)を算出したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • 【サンプルデータ】GOSAT/L3全球CO₂カラム平均濃度(SWIR)

    環境省、国立環境研究所、JAXAが、共同プロジェクトで開発したGOSATに搭載のTANSO-FTSで観測し、全球の二酸化炭素濃度を算出したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:100m以上
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • GRUS_L3A

    アクセルスペースが開発したGRUSは、Axelspaceの地球観測衛星コンステレーションを構成する次世代リモートセンシング超小型衛星です。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • HISUI

    経済産業省が開発し、国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」に搭載された、宇宙実証用のハイパースペクトルセンサ「HISUI」のデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能30cm 日本国外域

    米国Maxar社の30cmの超高分解能光学衛星画像です。日本国外域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能30cm 日本国内域

    米国Maxar社の30cmの超高分解能光学衛星画像です。日本全域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能40cm 日本国外域

    米国Maxar社の40cmの超高分解能光学衛星画像です。日本国外域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能40cm 日本国内域

    米国Maxar社の40cmの超高分解能光学衛星画像です。日本全域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能50cm 日本国外域

    米国Maxar社の50cmの超高分解能光学衛星画像です。日本国外域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • Maxar衛星画像 分解能50cm 日本国内域

    米国Maxar社の50cmの超高分解能光学衛星画像です。日本全域を撮影しており、最新の撮影画像も順次追加しています。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)
    • 価格:有料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • PALSAR_L1.1

    JAXAが開発した「だいち(ALOS)」に搭載されたPALSARというLbandの合成開口レーダ(SAR)で観測したデータです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • PALSAR_L2.2

    JAXAが開発した「だいち(ALOS)」に搭載されたPALSARというLbandの合成開口レーダ(SAR)で観測したデータです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:自身の環境でも可
  • PALSAR-2_L1.1

    JAXAが開発した「だいち2号(ALOS-2)」に搭載されたPALSAR-2というLbandの合成開口レーダ(SAR)で観測したデータです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • PALSAR-2_L2.1

    JAXAが開発した「だいち2号(ALOS-2)」に搭載されたPALSAR-2というLbandの合成開口レーダ(SAR)で観測したデータです。

    • データの種類:SAR
    • 分解能:1m以上〜100m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可
  • SLATS_1B

    JAXAが開発した「つばめ(SLATS)」に搭載のSHIROPという光学センサ(パンクロマティック)で観測したデータです。

    • データの種類:光学
    • 分解能:1m未満
    • 地域:日本、アジア(日本除く)、オセアニア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ
    • 価格:無料
    • ダウンロード:Tellus環境内のみ可

利用方法

提供データの利用方法は、利用環境に応じて異なります。
利用ガイドをご確認ください。

APIで利用する場合は、
Traveler APIリファレンスを参照してください。

利用時の注意

  • ・データ利用の際は、データ詳細ページにて著作権表記を確認の上ご利用ください。
  • ・Tellus環境内で作成した二次成果物は自由に利用いただくことができます。
    詳しくは こちら をご覧ください。
  • ・オリジナルデータ(データの一部、もしくは、オリジナルに復元可能な状態に変換したデータを含む)のTellus外への複製を禁止しているものがあります。
  • ・ご自身の環境などTellusで提供している環境外でデータを利用する場合は、一部ご利用いただくことができないデータや、ダウンロードを禁止しているデータがあります。詳しくは各データの詳細ページをご覧ください。
  • ・商用利用の際は、別途アグリーメントが必要です。
    お問い合わせフォームへご連絡ください。

用語の参考情報

※1 データの種類
衛星データのキホン~分かること、種類、頻度、解像度、活用事例~(宙畑)
光の波長って何? なぜ人工衛星は人間の目に見えないものが見えるのか(宙畑)
合成開口レーダ(SAR)のキホン~事例、分かること、センサ、衛星、波長~(宙畑)
※2 地域
Tellusから利用できるデータの観測地域です。
※3 ダウンロード
自身の環境でも可:ご自身の環境でもダウンロードして利用できます。
Tellus環境内のみ可:Tellus提供の開発/解析環境でのみダウンロードして利用できます。