ツールを売る

2020夏頃 課金対応開始!

Tellusマーケットでは、お持ちのデータ・アプリケーション・アルゴリズムを有料・無料でTellusカスタマーに販売することができます。支払いフロート料金プランをご確認の上、ご出店ください。出店に際して詳しい情報は出店ガイドをご覧ください。

Tellus利用ガイド

様々なニーズの
マーケットプレイス

Tellus マーケットなら、より多くのお客様にアクセスしてもらえるチャンスがあります。ビジネス活用からデータ解析までニーズはさまざま。日本全国のカスタマーにデータを販売することができます。

日本最大のマーケットプレイス

ツールも充実

Tellus マーケットでは、開発した商品(データ、アプリケーション、アルゴリズムなど)を、どなたでも販売することができます。また、売上管理もサイト上で行うことが出来ます。

ツールも充実

売上お支払いまでの流れ

  1. プロバイダが、Tellusマーケットで商品(データ、アルゴリズム、アプリなど)の値段を設定の上、販売します。

  2. 購入した利用者がTellusプラットフォーム(stripe)へ購入金額を支払います。

  3. 月末にプロバイダの売上額を集計し、利用手数料を差し引いた金額をダッシュボードに表示いたしますので、ご確認ください。

  4. さくらインターネットから、プロバイダに翌月末にお支払いします。

販売プラン

  • 買い切り

    買い切りの場合は、プロバイダが販売し続ける限り、一回の支払いで利用者に商品をご利用頂ける状態となります。

  • 従量課金

    従量課金の場合には、APIが叩かれるごとの料金を設定頂き、月末にAPIが叩かれた数で売上額を確定します。

  • 月額課金

    月額課金の場合は、購入日から一か月間、利用者様に商品をご利用頂ける状態となります。

ツールをお探しの方は、Tellusマーケットで購入することも可能です!